≪ 日常201~300 | メイン | 旧サイト ≫

2010年4月14日

●【黒】東京都青少年健全育成条例改正の目的って・・・

そこそこ黒いので、隠しておきました。
興味有る方は、『続きを読む』をクリックして、記事を展開して下さいな。
※そう言えば、4/24に反対集会があるらしいですね。
 詳細はまとめサイトをどぞー。

2010年4月 6日

●身内アニソンイントロクイズ-2010年4月-

2010年4月4日、仲間内でアニソンイントロクイズをやったので、その結果を。
参加者は、Eさん、Hさん、Sさん、Aさん、Nさん、俺の6名でした。
※Nさんは途中参加でした。

【ルール】
1番を流しても誰も回答できない場合、出題者は1点減点。
作品名を回答し、正答なら1点。誤答なら、その問題の回答権が無くなる。
また、作品名が正答の場合に限り、歌手名・曲名の回答権利有り。
追加分が正答の場合、それぞれ1点加算。

てことで、結果発表を先にして、それから選曲を公開って事で。
※以下、敬称略です。

▼出題者:S(4点減点)
 ウルフ:19点 E:18点 H:7点 A:5点
▼出題者:E(2点減点)
 ウルフ:28点 H:20点 A:7点
▼出題者:H(7点減点)
 ウルフ:23点 E:13点 A:4点 S:3点
▼出題者:A(2点減点)
 ※Nさんは、ここより参加。
 E:23点 ウルフ:16点 N:14点 H:8点
▼出題者:ウルフ(5点減点)
 E:18点 H:12点 A:2点
▼出題者:N(6点減点)
 ウルフ:14点 E:6点 H:4点
▼合計点数
 ウルフ:95点 E:76点 H:44点 A:16点 N:13点 S:-1点

※Eさん、Nさんが帰った後、残り参加者4名の予備10問でおまけ対戦しました。
▼出題者:ウルフ(2点減点)
 H:7点 A:5点
▼出題者:H(1点減点)
 ウルフ:19点 S:3点 A:3点
▼出題者:A(減点無し)
 ウルフ15点 S:6点
▼出題者:S(減点無し)
 ウルフ:18点 H:9点


▼雑感
 一部爆走してサーセン。(^^A

 まずは、難易度の話を。
 今回は減点が意外に少ないってのが、目立ちます。
 即ち、1番目を流せば有る程度分かる程度の難易度だったって事ですね。
 初参加者が3名居る中、それなりの難易度で楽しめたのではないでしょうか。
 逆に言えば、比較的分かりやすい問題が多いと言う事なので、早押しが重要です。
 如何に、他の参加者よりも早く押せるかが、鍵となったのではないかと。

 次は、点数について。
 点数で言えば俺はトップでしたが、解答率は多分トップではないと思います。
 にも関わらず得点が高いのは、追加分をかなり正解しているのですよ。
 ほとんどの場合、曲名と歌手名を正答しているので、そこが大きいでしょう。
 早押しに勝利した場合、どれだけ追加分を稼げるか、その思惑が表に出たのだと思います。

 最後に、ネタ関係をいくつか。
 ・『姫様ご用心/CANDY☆POP☆SWEET☆HEART/新谷良子』を3人選曲の罠。
  新谷良子さんの曲を入れるのは分かるが、なしてこの曲ばかり選んだし!!(笑
  ※今回は、他にもいろんな曲が被ると言う、不思議な現象が出てました。
 ・トラップカード『生徒会の一存/上上下下左右左右BA/碧陽学園生徒会』発動!
  だがしかし、俺は既に見切っていたのであった。(^^A
  ※同じリズムのアレンジ違いが3曲あり、その内の1曲を判断する必要があります。
 ・『銀河ロイドコスモX/戦え!銀河ロイドコスモX/関智一』の宙明トラップ発動!
  イントロだけでは、複数の宙明曲にぶち当たるため、混乱を巻き起こします。(^^
 ・俺のトラップカードは、Eさんが見事に踏んでくれました。
  それは、『アイドル・プロジェクト[第2期]/実力派に愛のエールを/こおろぎさとみ』と、
  『YAT安心!宇宙旅行(第1期)/だめよ!だめよ!だめよ!!/椎名へきる』を連続で流す事。
  この2曲、イントロの一部が酷似しているんですね。
  で、後者の曲がメジャーだから、まずそこが浮かぶと言う仕組みです。(ぉ
  さらに、連続して流す事により、先ほどのトラップによって疑心暗鬼が生まれると言う。
  両方ともEさんが早押ししたので、メチャクチャ悩んでくれました。(゚∀゚)アヒャ!
 ・『コボちゃん/コボちゃん音頭~BLACK NIGHT~/おーつきけんじとエマニエル5』は、固まった。
  この曲、某コーヒーのCMでも使われていて、みんなそれしか浮かばない罠。
  結局、歌い出しを見切ってEさんが回答してましたが、難しかったです。


まぁ、こんな感じで楽しくやってました。
次回はどうしよう・・・今のところ、mixiと携帯メールで予定を立てている所です。

お次は選曲です。
長いので、興味有る方は『続きを読む』をクリックして、記事を展開して下さいな。
あ、凄く・・・長いです。(^^A

2010年4月 5日

●ETC割引制度廃止?

って噂が流れているけど、確定なのかなぁ。

【時事通信】高速道に上限料金=車種別、6月から-普通車2千円、軽千円・国交省

確定すると、休日割引も深夜割引も無くなるそうですね。
俺の場合、普通車だから一律2000円か。
隣県行く際に高速道路使っていたけど、下道にした方が良いかね。
だって、富山-金沢とか、福井-金沢とか2000円未満だから、有り難みがない。(^^A
加減速によるガソリン消費量<高速道路費用の場合は、下道かも。
※逆転はあり得ないだろうけどね。2000円以上って200km走る必要が有るし。(゚∀゚)アヒャ!

こうやって費用対効果を考えられ、結果的に収益マイナスになるかもですね。
・・・無料化予定だから、収益マイナスとかあり得ないか。(笑


で、ETCシステムそのものはどうなるのかなぁ。
割引無しでも、今まで通り使えるのでしょうか。
せっかく、出口でワタワタしなくて良かったのに、ETCシステムが無くなるのは面倒だなぁ。
あと、車から外さないといけないし。←邪魔なものは不必要なので。

これって、料金所要員の人件費<ETCシステムの設備費+維持費が実体なんだろうか。
もしも、費用が逆転していたら自爆なんですが、それは無いよね?(^^A
高速道路料金システムの見直しは分かるけど、経費的にマイナスとかだとアホですよ。(笑
あんまり費用的な話って表沙汰になりづらい傾向があるから、気になりますわ。

2010年3月30日

●ニコ生『大激論! 都​条例改正案に賛成? 反対?』

MIAU Presents ​ネットの羅針盤『大激論! 都​条例改正案に賛成? 反対?』
※2時間15分近くありますので、時間があるときに。(^^A

要は例の条例についての議論ですね。
残念ながら50人近くの規制派は、日程の都合で同じテーブルに居ないようでしたが。(^^A

プレミア会員だったら、タイムシフト機能で見れるので、興味があるならどうぞ。
俺はいろいろと勉強になりましたね。
やはり視点の多角化は大事だと実感。(^^


ちなみに、東浩紀さんの意見が一番先を見た境界線上の意見な気がしましたね。
この方も、オタク批判をその身に受けているからこその意見なんだろうなぁと共感してました。

そしてサスペンスドラマ規制と言う論も白田秀彰さんから出てきて、「俺の考えも、悪くなさそうだなぁ。」とか思っていたり。
※臭いものに蓋をするなら、知る権利を封じないとアウトって事ね。
 「昼ドラもサスペンスも実際に起きた事件も、報道できないよ」って言う極論を、反対案として一つ考えているので。(^^

2010年3月25日

●食事中には見ないように。

てことで、ちょっと下品な話題を出すので、食事中は見ないで下さいね。(^^

気になる方は、『続きを読む』をクリックして、記事を展開して下さい。