« 【北陸AIQ】2013年04月28日 北陸AIQ8レポ(予選早押し動画当てクイズ) | メイン | 【ロマサガ3】ロマサガ3を楽しくプレイ+α T3_02【縛りプレイ】 »

2013年6月10日

●Windows Vistaもしくは7+Firefox4以上+Flash Player11.3以上によるフリーズバグ

現在のバージョン(11.9.900.170)では、発生しなくなっております。


異なるサイトからのFLASH動画を複数読み込むサイトを構築したとします。
例えば、Justin(動画配信部)とUstream(コメント部)を組み合わせたサイト等です。
具体的に言うと、生放送ページにてフリーズバグが発生してしまいました。(^^A
発生条件を満たしている方は、後述の対策を講じてから生放送ページをご覧ください。

【発生条件】
・Windows Vistaもしくは7を使っている。
・Firefox4以上を使っている。
・Flash Player11.3以上を使っている。

【発生事象】
・FlashPlayerPlugin_11_3_300_257.exeみたいなプロセスのメモリ消費量が一気に増える。
 もしくは、plugin-container.exeというプロセスのメモリ消費量が一気に増える。
・結果としてFirefoxがフリーズする。

この記事時点でFirefoxのバージョンは、21.0です。
また、Flash Playerのバージョンは、11.7.700.202です。
セキュリティ的にも最新にするのが基本のため、
Firefox使いの方は発生条件に当てはまりやすいでしょう。
特殊なサイトでしか発生しないかもしれませんが、そういったサイトを見た後、
ニコニコ動画でも同様の結果となったので、FLASH動画サイト全てで発生する可能性があります。

ネットで調べると、
 ・FLASH Playerの保護モード(11.3以降の機能)を解除する。
 ・環境変数を追加して、plugin-container.exeを無効化する。(about:configではできない)
等とありましたが、今度はFirefox自体のメモリ消費量が4GBを超えてフリーズしました。
さらに調査したところ、FLASH Player11.3で同様のバグが発生していた模様です。
一度修正されたと聞いていますが、結局デグレードしたと考えるのが妥当と思います。
つまり、FLAHS Playerをバージョンダウンする必要があります。
このバージョンダウンは、FLAHS Player11.3のバグ対策としても公式で紹介されています。
なので、それで暫定対処し、FLAHS Playerのバグ解決後に最新化するべきと思います。
なお、Firefoxを使っていない方は関係ありませんし、WindowsXPの方も関係有りません。
関係ある方のみ、下記の暫定対処方法を実施して、事象を回避してください。
少なくとも俺は、これで事象回避できました。
※もちろん、自己責任ですからね。(^^

【暫定対処方法】
・現在のFLASH Playerをアンインストールする。
 参考:Flash Player をアンインストールする方法
 ※再インストールするので、関連ファイルの手動削除は不要です。
・バグ対象外のFLASH Player10.3をインストールする。
 参考:Flash Player を以前のバージョンに変更する方法
 ※Firefoxなので、Plugin-based browsersのインストーラを使用してください。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://neta20000.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1542

コメントする