« 【北陸AIQ】2012年5月27日 北陸AIQ6レポ(準々決勝ジャンル選択早押しイントロクイズ) | メイン | 【北陸AIQ】2012年5月27日 北陸AIQ6レポ(準決勝早押しイントロボードクイズ) »

2012年7月31日

●早押し制御プログラムを作ってみた(Ver5.0.0.0)

前バージョンを改造したので、公開します。
どうやら使ってくれている方がいらっしゃるので、公開の意味はありそうです。(^^

【関連記事】
早押し機のまとめ
※USBキーボード改造の早押し機や、USBゲームパッド改造の早押し機の作り方のほか、販売情報など。

興味有る方は『続きを読む』をクリックして、記事を展開して下さいな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://neta20000.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1508

コメント

プログラムの作成と公開、ありがとうございます。
USBゲームパッドを改造して早押し機を作ってみました。
私にはプログラムの才能がないので、たぶん本サイトがなかったら諦めていたと思います。

拙宅にはいくつかパソコンがあるのですが、そのうち1つのパソコンではボタンを押してから、音や表示が出るまでにコンマ3秒ほど
タイムラグが発生したこと、ご報告いたします。それほど重そうなプログラムではなさそうですし、PentiumM+メモリ1GBできちんと
動作して、Core2Duo+メモリ3GBで遅延するのが解せないのですが…

また、これは要望として。
全画面表示で早押しをやるときに、アプリケーションのサイズ自体は変えられるのですが、表示フォントのサイズが変えられないので、
ちょっと見づらいかな、と。PC画面を600×800まで下げて相対的にフォントを大きく見せているのが現在の対処療法です。
プログラムを走らせるうえで大変なのかもしれませんが、構成設定のなかで、Ansmsgのフォントサイズを設定できるとありがたいです。

以上、ご報告も兼ねてお礼の書き込みまで。

コメントありがとうございます。
まず遅延なのですが、実は俺のPCでも起こったりしています。
ただ、一度音が鳴ると二回目以降は発生しないため、
WMPの準備(プログラム的にはインスタンス化)の時間が掛かるのかなと思っています。
おそらくPCの性能とは関係ないところで起こっているので、正直手が出ないところです。(^^A

あと、要望部分ですが、これはどこのフォントでしょうか?
現状フォントをいじれるのは、
 ・○番の表示箇所(制御部)
 ・コンソールの表示箇所
の二つです。
見せるとしたらここだけで良いはずなのですが・・・。

>フォント
具体的には、「○番の人(デフォルト)」と表示されるところです。どうもクイズ界には視力に自信のない方が多く、
「○番の人」表示が小さいと誰が押したのか判別に苦しむとのこと。
理想はフォント種類や表示色(現在は赤色)もいじれるといいのですが、まずは文字の大きさ、を。
早押し押下音のあとに名前(ポーン、○番の人!)を吹き込んで耳で確認できるようにする手もあるのですが、面倒…

コンソールの表示個所については、出題者兼オペレーター1人がパソコンの横に居る体制なので、メガネさんでも大丈夫でした。


音の遅延の件、これはしかたないということで了解しました。確かに「押す→○番の人表示出る(すぐ)→音出る
(結構空く)」というラグのパターンですね。

なお、クイズやっている人にヒアリングをしたら、上記ラグが気になるけど、コンパクトに作りやすい設計なので、
そこが強みだね、とのことでした。

○番の人のところ、フォントサイズとか触れるつもりでしたが、未設定でした。
なので、変更できるように機能追加しますね。
色についても多分できると思うので、合わせてやります。

ちなみに音の遅延ですが、
初めてボタン押す時は発生すると思いますが、
立ち上げたままで2回目以降は発生しないという認識で合いますでしょうか?

フォントの件、ありがとうございます。

音の遅延の件、これ実は初回限定というより、立ち上げてしばらくは不安定ですね。
1番(普通)→2番(遅い)→2番(遅い)→3番(遅い)→3番(遅い)→3番(普通)みたいな感じです。
WMPに処理を渡して動作が安定するまで?なのでしょうか。後述のものと比べれば遅延時間も
小さいし、いつの間にか落ち着くのでそこまで気にしていないのですが…

全然違う原因で遅延するのは、OSの立ち上げ直後にソフト更新等が重なったような時や、
ボタンの動作確認等で何度も連打してPCに負荷をかけた時で、これはキーボード自体の反応が
相当遅れるので、ああ処理落ちだなとわかります。これはまぁ気をつけます。

ということで遅延の件はこんなところで。ひっかきまわした感じですみません。

うーん、その挙動はどちらかというと、WMPがおかしいような?(^^A

初回はWMPを内部で起動させるため、2回目以降より遅くなります。
一応、これを回避させる方法は仕込んでいます。
※ちゃんと動いているかは微妙ですが。

しかし、今回のような毎回挙動が異なるという事象は、
うちのPC3台(XP*1、7*2)のどれでも発生しておりません。
となると、そもそもWMPの状態がおかしい(もしくはOSが壊れてきて影響を受けている)可能性が高いのではないかと。
遅延のためにOS入れ直しはともかくとして、
何かの際にOS入れ直した場合は、違いが見えるかもですね。
可能性の話で申し訳ないですが。(^^A

コメントする