≪ 買い物 | メイン

2006年3月19日

●夏色のシンデレラ

時間があるのにやる気が起きない罠。はて、どうしたものか。
本当はやることがいくつか溜まっているハズなんですけどねぇ。(^^A
そんなわけで、今回は音楽を更新。

この曲で5曲目になるわけですが、当blogに訪れた方はどれだけ分かるか気になってみたり。
仲間内でも、全部となると厳しそうだしなぁ・・・まぁ、オールジャンルだからしょうがないか。
今まではエロゲー、アニラジ、TVアニメからだったから、ノットエロゲーに走るぜ。

さて、今回の紹介曲はコレです。

夏色のシンデレラ(同級生 PCエンジン版 OP)

作詞:溝口功
作曲:岩垂徳行
歌手:笠原留美 小野寺麻理子 小野綾子 丹下桜

エロゲーじゃないよ、ギャルゲーだよ。嘘は言ってないだろう?(爆
同級生 PCエンジン版のOPに一応なるみたい。(サントラにボーカル曲があるので。)
歌手の中に、丹下桜さんが居るのがファンには堪らない・・・かも?

紹介とか言いつつ、どのように紹介すれば良いのか、正直悩んだり。(^^
ぶっちゃけた話、全体的に好きなんだよなぁ、この曲。
それでも敢えて言うならば、歌詞かな?
同級生の舞台が夏休みっていうところと、女の子たちが変わるって意味でシンデレラで繋げているみたい。
なので、要所に出てくる女の子の心境を歌う部分が、良い感じ。

それと、4人斉唱って言うのもポインタが高い。
女性4人がキレイに歌うだけでも、十分に聴き応えがあると思います。
・・・この時代はまだ、みんな若いしな。(爆

なお、PCエンジン版だと思うけど、ゲーム内のボーナストラックも必聴。
当時はデビュー1年ぐらいなので、まだまだ新人の丹下桜さん。
先輩達のちょっとしたイジワル?(丹下桜さんのモノマネ)で大慌てするのが面白いです。

今ならPSE法とかで、安くゲームを仕入れられるかもしれないですしね。

・・・しかし、あんまり曲の紹介になってないなぁ。
すまねぇ、言葉で言い表すには難しいのだよ。orz
聞けば分かると言っても、手に入れるのが大変そうだしなぁ。

#amazon情報について
サントラはamazonに有ったけど、例のボーナストラックを考慮して、ゲーム版を張ってみる。
ユーズドなら300円ほどみたいだぜ。
あと、PCエンジン版の画像なかったから、サントラの画像を張ってみた。
リンク先は、PCエンジン版同級生だから、間違えるなよ。(笑

同級生 【PCエンジン】
同級生 【PCエンジン】

おすすめ平均 star
starいまどき遊ぶ人は居ないかもしれないけど

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年3月11日

●ドラ猫くわえたお魚

毎日会社でプログラム→ネタが無い→ねつ造する時間が無い→音楽を更新

そういうわけで、音楽カテゴリーの更新です。(ぉ
困ったときは、音楽かBlog Pet、コレ最強!!

では、今回の紹介曲ですが・・・ある意味電波ソングです。(゚∀゚)ノキュンキュン!
しかし、キュンキュンソングでは無いので、一部の方には不評かも知れないですけどね。

ドラ猫くわえたお魚(ツインビーPARADISE 3 IM)

作詞:大内正徳
作曲:High Quality Tissues 'WHITE'
編曲:High Quality Tissues 'WHITE'
歌手:椎名へきる 岸野幸正

ネタソングとして、この曲をハズすようではまだまだでしょう。(^^
てか、初期の頃の椎名へきるさんの曲はネタソングで溢れておりますから、必聴です。
(アルバムはダメよ、原則真面目な曲だから。探せキャラソン、掴めネタソン!)

この曲は、文化放送の第三期まで続いたラジオ、ツインビーPARADISEのイメージソングです。
第三期目なので、ツインビーPARADISE 3って扱いなんだけどね。
ラジオ上ではこの曲には触れることは無かったと思われるで、STAR DEGIO100で聞いたのが最初です。
なんか、パステルとワルモン博士がライブをやっているっていう設定が有るらしい。

これを最初に聞いた時、「・・・(゚Д゚)ハァ? 何だこのイカれた歌詞は!」とか思うまもなく卒倒。
我に返ってチェックするも、まだWindows98も無い時代なので、情報無し。
歌手からツイパラの曲だけとは分かったので、片っ端からボーカルアルバムを購入した記憶があります。

メインは、イカれたテンションとイカれた歌詞とイカれすぎて歌詞が分からなくなる?椎名へきるさんですね。
まずはテンションですが、相方が岸野幸正さんと言う時点で言うまでも無し。
あのエンディングクレジット暴走モードのテンションで歌ってくれています。
さすがは我らの岸野幸正さん! 本当はシブイ人なんだけど、どうしてこんなに壊れたのでしょうか。(笑

そして、イカれた歌詞に関しては・・・うぅむ、ちょっとだけよ?(爆

椎名へきる:NOW WHY DON'T YOU SWING IT 燃えやすい恋よ緊急に
岸野幸正 :縄で許して!!             燃えやすいゴミは金曜日

全然違う歌詞じゃねぇかっ!!
まぁこんなノリで、椎名へきるさんの歌詞に対して、常に空耳を歌うのが岸野幸正さんのポジション。
間違いなく、ツイパラ曲で最高のアホさ加減だと思います。

で、歌詞が分からなく疑惑ですが、岸野幸正さんのあまりのテンションに対して、
・・・もう、分かんない~!!」と言ってしまい、その後も笑いを堪えているように聞こえる点ですね。
(もしかしたら曲のエフェクトなのかもしれないけど・・・。だいたい3:37のところです。)
何のことか分からないヤツは、黙ってCD買って聞け! ←できれば、当blogから買ってくれると俺が喜びます。(ぉ

あ、曲自体に対して何も書いてない・・・。まぁ、他の部分に全部持ってかれたってことで。(^^A

パステルカラー
パステルカラーパステル(椎名へきる)


おすすめ平均 star
starキャラソンと思って侮るなかれ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年2月18日

●孤独の旅路~Lonely Journey~

ゲームやろうと思ったらコントローラーを実家に忘れたので、音楽を更新。(ぇ
そんなわけで、今回はこの曲です。

孤独の旅路~Lonely Journey~(サイコアーマー ゴーバリアン OP)

作詞:貴智明
作曲:井上俊次
編曲:矢野立美
歌手:ネバーランド

ゲーム(エロゲー)、ラジオと来たら、次はアニメ(TV)でしょうってことでね。
ほら、ロボットモノですよ。スパロボが好きな方なら、ロボットモノは必須でしょ?
※サイコアーマー ゴーバリアンはマイナーロボットなので、スパロボには一度も出てきてません!

・・・さて気を取り直して、曲の紹介をしていきますか。
この曲の格好良さは、イントロです。ダッダッダッダンッダンッダンッダダンッって部分ですね。
言葉じゃ非常に説明ができないのですが、そういった部分が凄く良い。

あとは、この時代のアニソンでチラホラ聞こえるヴァイオリンですね。
これらの組み合わせが、哀愁を漂わせていて良い感じです。

それと、リピート前のタララタララタララタララっていう階段みたいなところも、面白いッスよ。
ちょっと古さを感じさせる曲ですが、そこが良いという人も居ます。(俺のことですね。)

歌手は、男性ボーカルなのですが燃え系というよりも、どっちかと言うと聞かせる系。
こう、しんみりしたイメージで歌ってくれています。
男性ボーカルは燃え系ばかり聞いていると言う方は、一度聞いてみてはどうでしょうかねぇ。

なお、この曲はX2000でのみ歌えたのですが、最近になってHyper Joy Ver2でも歌えるようになりました。
よかったよかった。正直、近隣にX2000自体がほとんど無いものですから。(^^A

#マイナーなためか、amazonあたりでは曲の情報無かった。・・・EP・LPだからかなぁ。orz

2006年2月13日

●うずらの恋物語

更新ネタに困ったら、とりあえず音楽を更新。(ぉ
てことで次は・・・この曲かよ。orz

☆うずらの恋物語(アキハバラ電脳組 Radio IM)

作詞:Miho Matsuda
作曲:今泉洋
編曲:今泉洋
歌手:西村ちなみ

はっきり言ってメジャー(と勝手に思っている)曲なんですが、まぁ気にしない。(ぇ

とりあえず、この業界で恥歌メインの方ならば、西村ちなみ嬢(ちなちな)はハズせない。
だって、セラフィムコールの某窓ムビで、「こんな歌聞きたく無いわ!」とか言われる方ですよ。(^^A
(ネタになった曲はこの曲ではなくて、50%のパランスですけどね。)
もう、石になって聞くしかないよ。(違

さて、この曲の聞き所ですが、やっぱし「きゃっほー!!」でしょう。
例を挙げると、「くびれのまったくないウエストがきゃっほー!!」とかですか。(;´Д`)

あるサイトには、この曲の感想をこう書いてありました。

「10回連続で聞くと、きっと天国に行けます。」

酷い言われようだ、あはは。(笑
まぁ、これぐらいじゃ俺は天国には行かないがね。辛いことは事実だが。
(なお、この記事書いている間と準備期間含めると30回以上連続で聞いています。・・・頭が痛い。)

歌手ばかり褒めてもアレですね。他の部分も聞いてみましょう。

とりあえず、曲としては出だしの暗めのイメージです。
が、いきなり今までを全部ぶち壊すぐらいの切り返し。ここがなかなか面白い。
何て言うか、いきなりエンジンが暴走したって感じかね?

楽器も、何か和製の音を使っているらしく、それが余計に不思議なイメージを出しています。
むしろ、そこだけ聞くと哀愁漂うのが不思議でならない。
(ところで、途中でなるビープ音は、クラクションか何かなのでしょうか?)

・・・しかし、ずっと聞いていて思ったのだが、コレってストーカーソング?(爆

「アキハバラ電脳組」ドラマシアター~Dennohgumi-2010・夏
「アキハバラ電脳組」ドラマシアター~Dennohgumi-2010・夏ドラマ 島涼香 吉住梢

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年2月 9日

●鉄鋼艦隊グレートガイア

さて、当blogでのカテゴリーにおいて、唯一未更新のものがあります。・・・そう、音楽。
そんなわけで、ようやく更新にこぎつけました。

・・・主にアニメソングやエロゲーソングが跳梁跋扈しますけどね。(^^A
(しかも、マイナーどころが多いと思われるので、余計に意味不明な罠。)

では、記念すべき最初の曲を紹介しますか。

☆鉄鋼艦隊グレートガイア(とらいあんぐるハート2 さざなみ女子寮 IM)

作詞:潮原由香
作曲:佐野広明
歌手:夏野向日葵

鷹城唯子の海風RADIO!

非常に悩んだのですが、最初の紹介曲はコレです。

はっきり言って、ここから俺のとらハ人生がスタートしても過言ではない!

さらに言えば、エロゲーの曲の良さを知ったとも言える!!
それだけの衝撃を、当時受けました。

昔、M.A.NA2001年2月24日カラオケオフに参加したおり、SAKAIさん宅に泊めて頂きまして。
その際に、このCDを聴かせて貰ったのが、全ての始まりでした。
(オフ履歴には、超マイナー系と書かれている俺。・・・まぁ、変なのばかり歌ったからなぁ。)

この曲は、とらいあんぐるハート内に出てくる架空アニメ『鉄鋼艦隊グレートガイア』のOPと言う扱いです。
そのため、こういった勢いのある曲として仕上がったのでしょう。
ロボットモノのOPと言えば、熱くて盛り上がる曲だと言う認識が基本ですからね。(^^
(CDでは鉄鋼艦隊とあるけど、リンク先サイトでは鉄鋼戦艦。何でだろうか。)

肝心の中身ですが、サウンドそのものがまずカッコイイ。
ドラム?のドゥドゥドゥって音の使い方が面白く、管楽器?の音が盛り上がりを誘う。
さらに、陣内美緒役の夏野向日葵さんの通る声で、まさしく熱唱系の歌です。
当時、メッセサンオーでしか扱ってなかったので、富山に帰って速攻で注文した記憶があります。(^^;
もちろん、買って後悔なんかするわけもなく、今でも俺の至高の一品です。

多分、魔法少女リリカルなのは TV版のおかげで、SOUND STAGEなるものを知っている方は多いでしょう。
その元祖にあたるのが、このとらいあんぐるハート'S サウンドステージシリーズとなります。
とらハファンは必聴ですし、なのは TV版のファンにも一度聴いて欲しいところですね。

なお、『とらいあんぐるハート2 さざなみ女子寮』までは、I'veが絡んで無かったですが、それが(・∀・)イイ!
今でも通販限定の商品です。通販に関しては、コチラ

北陸アニカラサークルでも、俺以外に歌う人が居ないという、やっぱりマイナー曲。
 と思っていたら、コメントでツッコミが。(^^;
 ぱずるまにあさんと雪村あきらさんも歌ってくれたのね、チェックぬるくてすいませんです。